2022/03/22 研究成果が「Journal of Natural Medicines」誌に受理(ACCEPT)されました。 Fruit body formation and intra-species DNA polymorphism in Japanese Wolfiporia cocos strains

Journal of Natural Medicinesに論文が受理されました。 マツホドの子実体形成を行った論文です。マツホドの菌核は生薬ブクリョウ(茯苓)として、利水、鎮静作用などを期待し、様々な漢方薬に配合されます。
本研究では、自然環境下ではめったに観察されないマツホドの子実体を、培養条件下で効率的に形成させる技術を確立しました。今後、様々な菌糸系統を用いて交配させることで、栽培に適したマツホドの菌糸系統を生み出すことを目指しています。

https://doi.org/10.1007/s11418-022-01617-2

More Stories
2021/05/11 研究室配属が決まりました